ABOUT大翔トランスポートについて

業務指針

指針

  1. 1 アイドリングストップを実践し、燃費削減、CO2の排出量低減に会社 全体で協力します。
  2. 2 車両の整備、点検を徹底し、安全で環境負荷の少ない貨物運送に努めます。
  3. 3 環境に配慮したエコ車両の導入を積極的に行い、環境保全活動に努めます
    全ての営業所の廃棄物について、分別を徹底し、廃棄物の排出量削減に努めます。
  4. 4 資源のリサイクル、省エネルギーに配慮し、社員の環境問題への意識向上 に努めます。

ドライブレコーダーを標準装備

現在、法令により一定の大型トラック以上は、デジタルタコグラフの装着が義務付けられております。
弊社ではタコグラフの他、全車両にドライブレコーダーを標準装備し、 環境と安全運転に関する社員教育を行っております。