ABOUT品質への取組み

品質への取組み

輸送の安全
品質の向上に対する
取組みについて

当社では独自の運輸マネジメントを中心とした安全管理体制を構築し、輸送の安全とお客様満足度の向上を目指して全社一丸となって取り組んで参ります。
また、その取り組みおよび実績について公表をいたします。

安全品質目標(2023年)

スローガン

年間スローガン

社会に選ばれる会社を目指そう

For customers Thanks & Smile
1. 2023年度目標

安全管理体制(2023年)

大翔トランスポート株式会社では、「輸送の安全」を事業者としての社会的使命であり、最重要課題と捉え、法令順守を基礎とした独自の安全管理体制を構築して参りました。
2023年には、安全品質管理部を中心に社内全体で問題の改善や予防に取り組むとともに、輸送安全マネジメントを推進しサービス品質の向上に努めております。

ISO9001
取得事業所(3事業所)

福岡営業所 川崎営業所 大阪営業所

Gマーク
取得事業所(2事業所)

福岡営業所 大阪営業所

輸送の安全に関する計画

各拠点において運転者教育の徹底を図ります。

運転者年間教育計画を作成し、運転者に対する法定12項目の教育をドライバーズミーティングを通じて毎月実施して、輸送の安全確保に向けた意識の向上を図ります。

運行前点呼において、危険予知訓練(KYT)を実施し、事故防止に向けた啓発活動を継続的に行っていきます。

各拠点において運転者教育の徹底を図ります。
・春の全国交通安全運動
・夏の事故防止運動
・秋の全国交通安全運動
・年末年始自動車輸送安全総点検
輸送の安全に関する内部監査を年1回以上実施し、
是正・予防措置を講ずるとともに、継続的改善に努めます。

環境への取り組み

指針

  1. 1 アイドリングストップを実践し、燃費削減、CO2の排出量低減に会社 全体で協力します。
  2. 2 車両の整備、点検を徹底し、安全で環境負荷の少ない貨物運送に努めます。
  3. 3 環境に配慮したエコ車両の導入を積極的に行い、環境保全活動に努めます
    全ての営業所の廃棄物について、分別を徹底し、廃棄物の排出量削減に努めます。
  4. 4 資源のリサイクル、省エネルギーに配慮し、社員の環境問題への意識向上 に努めます。

ドライブレコーダーを標準装備

現在、法令により一定の大型トラック以上は、デジタルタコグラフの装着が義務付けられております。
弊社ではタコグラフの他、全車両にドライブレコーダーを標準装備し、 環境と安全運転に関する社員教育を行っております。

安全性優良事務所認定証