SERVICE物流事業

精密機器輸送

精密機器運送専用の車両を使用して、キズや破損なく大事なお荷物を輸送します

振動・衝撃に弱い精密機器などの輸送

工場などで使用される精密機器、電子機器や複写機、PCサーバー、機器類、楽器など、振動や衝撃に弱い精密な機器の輸送は、複雑でデリケートなため取り扱いに最大限の配慮が必要です。

当社では、熟練の技術を持ったドライバーが搬出・運搬・搬入まで、責任を持って担当します。搬出入の際は、お客様のお荷物に傷がつかないように丁寧に荷造りした後、壁や床などにも傷がつかないように養生を行い、パワーゲート車やユニック車を使用し迅速・丁寧に行います。また、積込時は、毛布や発泡等の緩衝材を使用し、衝撃を最小限に抑える工夫をしております。

衝撃や振動が心配な運搬には、精密機器運送専用のエアサス車を使用します。

精密機器の輸送にも関わらず、一般的なトラックで運ばれるケースも多々見受けられますが、これは不具合を発生させる原因になりかねません。
それは、エアサス車が走行中に路面から発生する急激な衝撃や振動をすばやく吸収するのに対して、一般的なトラックはその機能はほとんど無いからです。梱包や空いたスペースに衝撃を和らげる工夫をしても万全とは言いきれません。実際に、運送中のトラブルで不具合が発生する事態も多々あるようです。

当社では、トラブルを未然に防ぐために、知識と技術を兼ね備えたドライバーから、車輌・設備に至るまで、万全な運搬体制を整えています。

エアサス車とは?

エアサスとは、エアサスペンションの略で、空気が入ったシリンダーとバネがクッションになり、車体の衝撃や振動を和らげる役目をします。
バスや高級車の乗り心地が良いのは、エアサスによるものですが、荷物も同じようにエアサス車を利用することで、商品や梱包の破損から守ることができます。
走行時に車体が傾いても、水平を一定に保つことができるため、商品がガタガタと動いたり、傾いた方向に寄ったりすることを防ぎます。

サーバーの新設、移設もお任せ下さい

こんなお客様に最適

社内でサーバーの移設を行ったことがない

日常業務で、時間を割ける人材がいない

社内のシステムを止めないように、なるべく短時間で作業を終わらせたい

サーバールームを移設したい

データセンターやコールセンターの移設をしたい

サーバーの配送だけでなく、配線や設定も行って欲しい

パッケージの開梱から廃棄物の処理まで任せたい

オフィスの移転などの場合、通常の引っ越し業者では、デリケートなサーバーの取り扱いができず、別のIT業者に頼まなければならないケースがあります。

弊社では、サーバーやNW(ネットワーク)機器、サーバーラックの輸送(配送)から、配線、ご利用になるまでの設定に至るまで、弊社の専門スタッフが行いますので、
別の業者を手配する手間もなく、コストダウンにも繋がります。

サーバー輸送面の細かいご要望も承ります

サーバーをただ運ぶだけではなく、ラックにマウント(平積み)のまま配送して欲しい、
一部のサーバーを移設し、別のデータセンターにサーバーを集約させたいなど、
お客様の細かいご要望にお応えします。

当社では、400か所以上の全国ネットワークを利用して、お客様の輸送効率の向上とコストダウンに貢献します。

その他の物流事業

お客様の様々なニーズに合わせた配送方法をお選びいただけます。